【運営】大林央税理士事務所(JR青梅線 東中神駅北口から徒歩1分)

ご相談受付中
受付時間:9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日
(ご予約いただければ対応可能です)

お見積り依頼やご相談はお気軽に

042-519-7822

代表者ごあいさつ

大林 央 プロフィール

税理士の大林 央です
資格

税理士(東京税理士会 登録番号137885号)

 
経歴

1998年~2005年 出身地の静岡県上場商社にて営業職   2005年 3月より税理士事務所での勤務開始
2017年12月 税理士試験5科目合格
2018年 4月 税理士登録
2018年11月 大林央税理士事務所 開設

 

所属

【役職】東京税理士会立川支部 幹事(研修部)

    法対策委員会委員・租税教育委員会委員

    情報システム委員会委員・昭島地区担当委員 

ごあいさつ

昭島・立川創業融資サポートオフィス代表

大林央税理士事務所 代表税理士

1973年静岡県三島市出身。静岡県立大学国際関係学部卒業。

大学卒業後、地元静岡県の上場商社でトップセールスとなる。その後自分の経験をさらに生かせる現場として、中小零細企業を直接サポートできる税理士事務所へ転職。一念発起した税理士試験に5科目合格した後、第2のふるさと昭島市にて独立開業。

開業時は顧客が増えませんでした。現金がどんどん減り、あっという間に危機的状況に。気持ち的にも相当落ち込みましたが「自分は何のために独立したのか。家族に辛い思いをさせるためじゃない!!」と奮起。ここで生きたのが逆境に負けられないという営業時代のマインドでした。一つのご縁を大切に、フットワークよく対応する税理士として取引先様をこまめにフォロー。足で稼ぐ営業精神で顧客数も次第に増えていきました。

同世代の経営者からの相談トップは「お金」に関するもの。そこで現在は特に創業時の起業家のお金の悩みを解決する専門家として、創業間もない経営者に対する融資相談に特化。他の金融機関で断られたが当事務所のサポートで希望額を満額調達した例など大変な好評を得ています。

今後は「融資」と「財務」の両面から2021年末までに昭島・立川100人の経営者を支援するのが目標。

現在のお客様の80%以上が30代~40代の経営者様。うち4人に3人が独立開業のお客様。平均年齢65歳超といわれる税理士業界において、相談しやすい40代税理士としての評価だと感じています。毎月訪問によるタイムリーな経営助言が一番の強み。経営者様とは予算を共有し、次の一手を一緒に考え黒字決算を目指している。経営者様と血の通ったお付き合いがしたい、そんな思いで奮闘する毎日です。

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

042-519-7822
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日(ご予約いただければ対応可能です)